第五回コラム

Rouxさんのコラム



「flash板のイベントの今後について」


私がこの文藝祭に関わるようになったのは
主催のよみとばし氏に依頼された、というのがきっかけでした。
これまで、私自身がイベントのサポートをしたり
運営として関わるのは初めてのことなので、私で役に立つのか?と思いながら
主催やほかの運営の方のお話を伺っています。

イベント、といいますと私の中でFLASH板のイベントとして思い浮かべるのは
FLASH★BOMBと紅白なのですが、どちらも観客として参加する立場でした。
特にF★Bに関しては観客の目から見たイベントレポートなどを書かせていただいてますが
素人が集まってこれだけのことができるんだ、と思う反面、
素人だからこそのいたらない部分やこうなったらいいのになぁ、
という部分はたくさんあると思います。
まして2ちゃんねるという場所は刺激が強くて反論も大きい、
という緊張する場所。運営側がスレの住人のことを考えながら
運営していくのは本当に大変なことだと思います。

それでも。
FLASH板でイベントが行われるのは、『ないとさびしい』と思う気持ちと
主催側も観客もイベントの楽しさを知っている、ということでしょうか。
1度やったらやめられない、というのも事実。
スレの住人が何も書かなくても、期待はされているんだ、という緊張感をもって
イベントを進めていけたら、と思います。

さいごに。あと3日で文藝祭が始まります。
今回は運営、観客、両方の目で拝見させていただきたいと思います。
[PR]
by bungeisai | 2005-11-01 03:02 | 第五回コラム


<< 第五回コラム 第五回コラム >>