第五回コラム

hmtbsmvさんのコラム



> 今回書いて頂きたいコラムのテーマは、「flash板のイベントの今後について」です
>
> 2002年の末に紅白FLASH合戦が開催されてから2年間の間、
> 大小合わせて数十個のFLASHイベントがFLASH・動画板で
> 企画・進行され、その中の多くのイベントが、大盛況の中で
> 幕を閉じました。

大盛況じゃないのもあったでしょーに。
嘘はよくないですよ。

> そして、紅白FLASH合戦とFLASHBOMBが、来年度からは「Slash up」
> という巨大イベント群として新しいスタートを切ります。

そうすねー。

> オフライン・オンライン問わず、今後開催されるFLASHイベントが
> どのような形へ変貌していくか、そしてどういった形へ変わっていくべきか、
> その予想や青写真を、数日後にいよいよ開催される「FLASH・動画文藝祭」
> の事も交えて語って頂けたら幸いです。

イヴェントとかは、別にFLA板に依存してもしなくても、大体どれも実行できる。
やってること自体はっつ意味ね。

板上で進行したりとか、人を募集してたりするのは、
イヴェント自体の知名度が低くて、
FLA板外だとイヴェントが成り立たないからだと思う。
FLA板が、日本のFLASHコミュニティーとして大きい規模だっつー認識をした場合
だけど。

んで、板から離れてやるっていうことは、
イヴェントの知名度が高くなってFLA板でやる理由が無いっつことかな。

イヴェントの形が変わるっつー意味がわからん。
どこでやるかと、誰がやるかが変わるくらいで、やる事は同じでしょう。
斬新なイヴェント進行とかが生まれるかもしれないけど、
作ったものを見るのは同じだろうし。

んで、ブンゲイサイは楽しくできればいいんじゃないですかねー。
イヴェント仕切る人も、イヴェントに作品出す人も、
別になんかしらお金とかそーいうの求めてるわけじゃなく、
みんなで楽しみたいと思ってやってるんだろうし。
見る側もわいわい仲良く鑑賞すればいいんじゃないすか?

そんな感じで。今回はちょっとやる気出した。コラムに。
最悪アンチを意識しました。
[PR]
by bungeisai | 2005-11-01 03:05 | 第五回コラム


<< 第五回コラム 第五回コラム >>