第二回コラム

よみとばしのコラム



現在、文章系という定義は人によって認識の違いがあり、
「文章が使われている作品は全て文章系」という人から、「文章と
数枚の画像によって構成される、ストーリーを主とした作品だけが文章系」
という人まで、色んな人がいます。
また、色んな理由で「文章系って呼ばれてるけど、この作品は文章系じゃない」
と言われる作品も多々あり、定義の議論はいつも堂々巡りになっています。

これだけの文章系という定義に対して認識の差があると、カフェラテや
カフェオレのように定義がややこしいどころか「定義なんて存在しない」
としか言いようがありません。

「何でもいいからエスプレッソと別の飲み物を混ぜればカフェラテ」
「牛乳を入れた後エスプレッソを混ぜ、5分間加熱すればカフェラテ」
「エスプレッソと牛乳を混ぜたけど、蜂蜜が入ってるからカフェラテじゃない」

もし、人それぞれのカフェラテの定義があったら、「カフェラテを作って」と
言われたとしても、どうやって作ればいいかわからなくなります。
冷たかったり、はちみつが入ってたりして怒られるかもしれません。

文藝祭は、参加者の皆様にFLASHを作って頂くイベントです。
イベントという場を提供する上で、どういったFLASHを作って欲しいか、
しっかりと説明しなければいけません。

「文章系のFLASHを作ってください」
そう言う場合、文章系がいかなるものか説明しないといけませんが、
前述した通り、文章系というジャンルには明確な定義がありません。

説明を放棄して「自分が文章系だと思う作品を作ってください」
と言って「だから文章系って何だよ」って言い返されたら返答に困ります。

「文章系の作品を作らないといけない。でも文章系が何なのかわからない。」
そう苦悩したあげく、辞退された参加者も昨年いました。

FLASH・動画文藝祭、文章を主体とするFLASHなら、どんな作品でも
受付しております。



文章で魅せて下さい。そして、文章を映像で魅せて下さい。




よみとばして下さってありがとうございました。
[PR]
by bungeisai | 2005-10-02 23:44 | 第二回コラム


<< 第二回コラム 第二回コラム >>